ぽつり、ぽつりとカタクリの花が咲き始めました。
暖冬の今シーズン、飯盛山のカタクリを見てきました。 つぼみが出始めていますが、開花はまだでした。 例年に比べて早まる予想ですが、いつかな.. 楽しみに待っています。
中馬のおひなさん開催中の足助の町並みを散歩してみると...
中馬のおひなさんが始まって1週間。 町並みで珍しい体験が行われました。 *お香を嗅ぎ当てる..お香を”聞く”というらしいのですが 聞香(もんこう)体験です。
足助城も中馬のおひなさんに参加しています。 おひなさん期間中、定休日の2月20日と3月12日はお休み頂きますが 2月27日と3月5日の木曜日は臨時開館させて頂く予定です。
中馬のおひなさんに百年草も参加しています。 館内2階の休憩室にも飾られています。
暖冬の昼下がり、西町第二駐車場で梅が開花しているのを発見。 花が開くと、気分が明るくなりますね。 (カタクリの花の開花がいつになるか気になります。)
足助屋敷前売店は暖かい灯りがいらっしゃいませ!と点いています。 地域によっては、雪が降るような季節、暖かい照明っていいですね。 電球をおおう竹籠はもちろん足助屋敷かごやの手作り。
足助城の正門に門松が飾られました。 左右を渡しているのが、一本のしめ縄。 (織田信長が上杉謙信に贈ったといわれる)洛中洛外図屏風にも描かれているということで、戦国時代の山城を復元している足助城では 新年を迎える門松に、しめ縄を飾っています。 小正月の1月15日まで飾る予定です。 (年末年始休館は、12月25日~1月5日) よいお年をお迎えください。
遅めの紅葉が静かに色づいていました。

さらに表示する