〇香嵐渓もみじまつり2019

 

11/1~11/30の1ヶ月間、昼も夜も楽しめる もみじまつりが始まりました。

食べ物も、お買い物も、見るイベント、体験、そしてもちろん景色もたくさん楽しめます。

 

 

豊田市役所の足助支所駐車場。11月中は観光のお客様用駐車場になります。

大イチョウの木が今、見頃。 スタッフも落葉そうじに大忙し。11/19

 

この木の右側に道路をくぐる通路があり、行ってみると..

飯盛山が目の前にひろがります。

 

足助グラウンドも臨時駐車場として11月に随時、営業します。

お向かいの観音山↓がきれいでした。11/18

 

 

ライトアップなど夜のシーンが人気増加中の香嵐渓もみじまつりですが、当然、昼も楽しめますよ。

 

広場の猿回しとか

11/17 待月橋付近。グラデーションがきれい。↑

 

11/17 11時より棒の手の演武 (香嵐渓広場にて)

 

豊田・足助から棒の手保存会が集結。 豪華な胸当ては風切(かぜきり)といって、各人の家紋が刺繍されているそうです。 事前準備の交流館付近も紅葉がきれいでした。演武頑張ってください。

足助屋敷門前では、↑手作り作家さんのお店がいっぱい、期間中入れ替わり登場しています。

皮製品、メッセージ、染色、織物、布物、陶器、ガラス、ウールなど、ありとあらゆる良いものが

あります。ぜひ!お気に入りを探してください。

 

なにコレ、きれい!

宮町駐車場から歩いてきて巴川につきあたる地点からの眺め。

11月の土日祝に実施の願掛けろうそくの光景です。

ライトアップの飯盛山と川岸のろうそく、まあ、きれいでした。

願いをかなえたい人、ぜひロウソクをともしてはいかがでしょうか?

 

華やかでにぎやかなチンドン”絆(きずな)”さん登場!11/16

午後のひととき、午後2時半くらいから午後4時頃でしょうか。

飯盛山を夕日が照らすひととき、山が輝きます。11/15

 

宮町駐車場から巴川河畔につきあたると絶好のシャッターポイントです。

イチョウが黄金色に変わりはじめました。11/14

もみじの色づきは、毎日進行中。景色の他、買い物やおいしい食べ物が楽しめます!

中国から来た料理人が作る小龍包と刀削麺

 

おなじみZiZiフランク

ステキな赤い着物にいざなわれて店にはいると、食とくらしの物産展が開催中。

隣では、女子のハートをがっちりつかむフルーツカフェ。おいしい果物と景色、あ~極楽。

広場の五平餅 とあゆ↑

 

ちょうちんが目をひく、栗の木茶屋↓

喫茶かたかごは、自家焙煎のコーヒーにケーキがおすすめ↓

歩き疲れたら、お茶を一服いかが。

大人も子供も楽しめます! 

 

 

〇ドライブtoあいち

百年草、三州足助屋敷、足助城も対象です。

 

〇見にトリップいくさトリップ スタンプラリー

足助城も参加しています。

 

 

足助城 ご朱印 取扱い始めました。

 来城記念に好評です。

 城主鈴木家の家紋「さがり藤」と「抱き稲穂」。

 

*香嵐渓イメージビデオの撮影をしてもらいました

動画提供: tei kawasaki

※ドローン撮影には、許可申請が必要です。


 

 

◇足助女子(あすじょ)おススメ

   足助城登城ウォーキングマップ

ダウンロード
足助城登城ウォーキングマップ.pdf
PDFファイル 953.3 KB

 

◇足助女子(あすじょ)おススメ

    中馬街道を歩いておもしろいモノ見つけよう! 

ダウンロード
中馬街道ウォーキングマップ.pdf
PDFファイル 846.6 KB